スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか恋愛が上手くいかない・・・

・いつも同じような人を好きになってしまう
・いつも同じような恋愛を繰り返してしまう
・もっと私(僕)を見て欲しい
・もっと私(僕)の事を理解して欲しい
・なかなか素直に気持ちが言えない
・人を好きになるといつも不安になってしまう


そんな風に感じたことありませんか?


恋愛に対していつも何だか・・・と感じてる人は
どこか心に「愛ブロック」がかかっているのかもしれません。

その「愛ブロック」実は簡単にはずす事ができるんですよ
ソノはずし方はココではお答えすることできませんが・・・。


答えられない代わりに折角なので
「恋愛心理学」を活用されてみてはどうでしょう?


相手に対して「好意を持ってもらう」為の恋愛心理初歩講座(?!)

人はどんな時に人を好きになるでしょうか?
考えたことありますか?(笑)

だれしもが人に「してほしい」と願っていること・・・。

それは・・・「私の話を聞いて欲しい」なのです。


表面上では「別に聞いて欲しくなんか(ry」と思っていても
実はとーーっても心の深いところで「聞いて欲しいSOS」を出しているひとがほとんど。
99%そんな人ばっかりの世の中なんですww


じゃぁ実際どうすれば?と言うと
話を聞いてあげるだけで高感度UP、好意を持ってもらえる」方法

何個か方法はあるのですが初歩と言うことでまずはコレ!


相手から聞いた言葉を「オウム返し」をすることです。


オウム返しとは「おはよう」と言われたら「おはよう」と返す
「よろしく」といわれたら「よろしく」と返すまさにオウムのようにw

相手の話に合わせてオウム返しをすることで
相手は「ちゃんと私(僕)の話を聞いてくれる人だ」「私(僕)を理解してくれてる」と感じます。
そうすると自然に相手はアナタに好意を持つ・・・という心理なのですが。


ここで注意!
「今日は相手の話を聞くぞ!」と思ったときは、自分の話は控えめにしましょう。

例えば・・・

相手「昨日○○(地名)の△△(ショップとかビルの名前)に行って来たんだ~」
アナタ「あー私(僕)も行った事あるよー。」」
相手「そうなんだー、で、■■を買ってきたんだけど~」」
アナタ「あーアレ(■■)人気だよねー。実は私もコノ間買ったよー」」
相手「あ、そうなんだー」


これじゃ相手の話を聞いてあげてる(オウム返し)うちにはいりませんねww


相手「昨日○○(地名)の△△(ショップとかビルの名前)に行って来たんだ~」
アナタ「おお~△△に行って来たんだ?」
相手「うん、でね■■を買ってきたのー」
アナタ「■■を買ってきたんだ?!」
相手「うん、見る~?」

って感じだとどうでしょう。

アナタが相手側に立った場合「聞いてくれてる」と感じるのではないでしょうか?




まぁこういったオウム返しは心理学の中でも初級(?)にあたるものですけど、
実際の生活の中で使える人はなかなか居ないんです。

是非コノ機会に「聞いてあげる技術」として恋愛のスキルUPの為にも
日常的に利用してみてはいかがですか?www



一般的な法則なんで全員の方に当てはまるわけではありません。あしからず。
まぁ「当てはまらない人」にも「理由」があるんですけどね!









ココでは内緒です。

ステキなお相手と巡り愛ますように






ポチッと応援お願いします(-人-☆)
アナタの1クリックでやる気がおきます_ノ乙(、ン、)_
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

koto

Author:koto
新米主婦&セラピスト♪
好き…
黄色、星型、たれ耳の犬、旅行、写真、カフェ、おしゃべり、ゲーム、仙台貨物、バルサイニエスタ、サプライズ、昼寝、マッサージ、酢豚、お散歩、ピグ、ジブリ系、ONE PIECE、
アクセ作り♪
何気に思った感情を綴ってます。
「同じ気持ち」を感じてくれたら嬉しいな★



あっちコッチにブログあります。
実はココがメインログ。
晒しまくりのセキララですが!

ごちゃごちゃしてますが、あとで整理します。

◆FBも最近始めてみました。
使いこなせませんが_ノ乙(、ン、)_
◆ツイッターもやってます。
◆スカイプもどうぞ♪
いつもありがとうございます(-人-☆) リンクフリーです。自由に貼ったり切ったりしてください♪ 
報告いただけたらシッポ振って喜びます。シッポないですが・・・。
 
検索フォーム
地球の名言Ⅲ

presented by 地球の名言

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。